原子炉の内部構造と仕組みやエネルギー効率は?日本に作った数は?

スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

福島の原子力発電所の事故以来、注目度が高まった原子炉ですが、

内部構造やエネルギー効率、日本にはいくつあるのかなど

気になったことを調べてみました。

敦賀原発

 

原子炉の内部構造と仕組み

まず原子炉の内部構造を調べてみました。

それがこちら。

 原子炉内部構造

 よくわかりませんでした。

ということで仕組みを簡単に説明してくれているものを探しました。

それによると現在商用運転を行っている原子炉は「軽水炉」と呼ばれるものだそうです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

原子炉の仕組み

 

原子炉のエネルギー効率

さて原子力発電はエネルギー効率が悪いという話があるので調べてみました。

まずエネルギー効率とは

「投入したエネルギーに対して回収(利用)できるエネルギーとの比」のことです。

わかりやすく言うと、火力発電の場合、燃料を燃やして電気をつくります。

その燃料を燃やしてできるエネルギーのうち何%が電気に変わっているのかの割合です。

理想的な世界では100%エネルギーを変換できますが、実際は熱になって逃げていったりロスが多くあるので100%は夢の世界です。

さて、原子炉のエネルギー効率ですが、30%~33%程度と言われているようです。

つまり燃料のもつエネルギーの3分の1しか電気に変えられていません。

ちなみに火力発電所では約40%だそうです。

とすると原子力発電は効率は悪いということになりますね。

ただ、一回だけでみるとそうかもしれません。

しかし燃料を繰り返し使う計画がありました。

燃料を繰り返し使うことや一度に生み出せる電気の量を考えるとこちらの方がいいといえたのかもしれないですね。

スポンサードリンク

原子炉の数は日本は多いの?

さて原子炉は日本にいくつあるのでしょうか?

気になったので調べてみました。

調べてみると全国の原子炉の数は全国17箇所の発電所で62基あったようでした。

廃炉になったものを抜いたり、完成目前のものもあるようで数え方がよくわからなかったので、

だいたい60くらいということにしておいてください。

日本にある原子炉の数は、世界で見るとアメリカ・フランスについて3位ということだそうです。

これも年が経つと変わるはずですが、かんたんに日本には原子炉がすごく多いと思っておいていただければいいかと思います。

ちなみに現在は、完全に稼働中の原子炉は0のようです。

原発再稼働にむけた審査委員会などのニュースをよく見かけます。

これは一旦停止した原子炉の安全性がどうなのか世界一の基準で審査しているという話ですね。

私は、原子炉再稼働についてどちらというわけでもないです。

みなさんは再稼働賛成ですか反対ですか?

 

さて今回は難しいことを調べてみました。

これからも原子力との付き合い方は問題になってくると思いますので自分なりに調べていきたいと思います。

もっと軽い雑学の記事を書いているのでこちらで箸休めはいかがですか?

姫路城が白すぎる理由は?井戸の伝説って何?

兵庫県のある「ゆるキャラ」がグロすぎで怖すぎ!

ランドセル文化はいつから?由来は日本の軍隊!海外土産で人気に?

 

では、今回はこの辺で失礼します。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 姫路城
  2. オオグソクムシせんべい
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

関西在住のアラサーです。

普段見たり聞いたりしたことを、
ちょっと調べて書いていきたいと思います。

記事は不定期で更新するので
気長にお付き合いください。