婚活を始める年齢は?学歴・年収・顔・趣味によらない成功のコツは

スポンサードリンク

みなさんこんにちは。

みなさんは婚活という言葉をご存知ですか?

今や〇〇活という言葉をよく聞きますが、非婚化・晩婚活の問題のためになんだか結婚しろとせかされている感じもしますね。

今回はそんな婚活に関して書いていきます。

婚活

 

婚活を始める年齢は?

近年は経済の不況の流れによって、非婚晩婚化が深刻になってきています。

2015年には男女合わせた初婚の年齢が30代になっています。

そのため30代や40代のアラサーやアラフォーで婚活を始める人もいます。

同時に20代から既に婚活を始める男女も増えているようです。

つまり婚活という言葉の登場で婚活を意識している人の割合が増えているわけです。

結局、いつから始めればいいのかといえば、あなたが結婚したと考える年齢よりも5年は早く始めるのがいいんじゃないかと思います。

ギリギリになって焦らないように早めにスタートしましょう。

 

婚活の成功のコツは?

婚活の成功のコツですが、結婚相手に求める条件が大きいといえます。

結婚相手の条件

ある企業では、結婚に結び付いた人のなかで当初考えていた条件のどれだけが実現したのかということを調べていました。

すると平均して約50%しかかなっていませんでした。

結婚は色々な妥協の産物なんですね。

では、どんな条件にこだわると結婚に結び付かないのかということですが。

基本的には性格面の条件を優先するとかないやすいです。

特にとだわると難しいのが収入や学歴です。

学歴は、婚活サイトなどで条件を指定することで簡単に絞れるように思いますが、ここにこだわりが強いとなかなか結婚に結び付かないので要注意です。

また結婚適齢期の30歳男性の平均年収で一番のボリュームゾーンは年収300万円~400万円のゾーンです。

平均年収

400万円以上を望むだけで半数近くが対象から外れてしまします。

お金は大事です。

でも、そこにこだわり過ぎないように性格面を優先することが成功のコツです。

 スポンサードリンク

婚活につかれたら?

最近、婚活婚活とよく耳にするようになり、なんだか焦ったりしませんか。

また婚活を始めても、就職活動と同じで自分のステータスで断られたり、慣れない異性との交流に気疲れしてしまったりするかもしれません。

そんなときのために気分転換ができるものをあらかじめつくっておくのがいいそうです。

あなたも、もし疲れていたらこんな雑学の記事はいかがですか?

イルカの漢字や寿命を調べてみた!肉の味やクジラと違う性格も!

ランドセル文化はいつから?由来は日本の軍隊!海外土産で人気に?

サボテンは花は咲く?花言葉やとげの意味は?名前・漢字の由来は?

 

さて、今回は婚活について書いてきましたがいかがだったでしょうか?

あせらずにあなたにとって最良の人に出会えるように祈っています。

婚活コツ

また話題のキーワードについて書いていきますのでお楽しみに。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 役満
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

関西在住のアラサーです。

普段見たり聞いたりしたことを、
ちょっと調べて書いていきたいと思います。

記事は不定期で更新するので
気長にお付き合いください。