竹俣紅が14歳でプロ棋士に!かわいいけど将棋の強い?出身や彼氏は

スポンサードリンク

どうもこんにちは。

14歳で女流棋士になり、その容姿がかわいいこともあり大注目の人がいるって知っていましたか?

名前は「竹俣紅(たけまたべに)」さんといいます。

私も最近知ってどんな子なのかとても気になったので調べてみました。

 

竹俣紅のプロフィール

竹俣紅将棋プロ連盟

名前:竹俣 紅(たけまた べに)

生年月日:1998年6月27日

職業:女流棋士(女流棋士番号は45)

出身地:東京都

出身校:東京都港区立青山小学校卒業、渋谷教育学園渋谷高等学校(2015年在学中)

得意な指し手:居飛車党、相矢倉

資格:漢検2級、英検2級

趣味:ミニ盆栽

師匠:森内俊之

「森内俊之」

森内俊之

 

将棋を始めたきっかけは母親が将棋連盟の子供スクールを見つけたことでした。

両親がプロ棋士というわけではないです。

紅さんは新聞を読めるようになりたくて

漢字の勉強のつもりで将棋の本を読んでいたところ、

将棋の魅力にひかれてどんどんのめりこんでいったそうです。

 

記事を編集している時点では渋谷教育学園渋谷高等学校生です。

偏差値が非常に高い学校なので、もともと頭は非常によかったんでしょう。

 

結果的に偶然であった将棋で才能を発揮しました。

 

そしてプロになり、そのかわいい容姿も相まって様々なメディアに取り上げられています。

2014年8月「関ジャニ7」

2015年9月「行列のできる法律相談所」

など

 

 

竹俣紅の将棋の実力

見た目がかわいいので、

「ルックスだけでちやほやされているんじゃないの?」

という声が聞こえてきそうなので実力を調べてみました。

 

2008年の小学4年生のときに日本将棋連盟主催の第1回駒姫名人戦優勝

 

2010年には第5回白瀧あゆみ杯争奪戦で熊倉紫野女流初段と鈴木環那女流初段を破って決勝戦に進出。

この時点ですでに有段者を破り実力が認められています。

 

第32期女流王将戦の予選にアマチュア代表で出場すると

北尾まどか女流初段、山口恵梨子女流初段に連勝。

アマチュアの小学生として史上初めて女流タイトル戦の本戦に進んだ。

 

2012年7月22日中学2年で女流棋士3級の資格を得て、女流棋士の申請を出します。


2012年10月1日に中学2年で女流2級として晴れてプロ棋士となります。

2015年の第1回女子将棋YAMADAチャレンジ杯では、本戦トーナメントで2勝を上げ準優勝の成績を収めた。

 

確実にトッププロへの階段を登っています。

 

竹俣さんの実力は本物です。

 

 

スポンサードリンク

竹俣紅に彼氏はいる?

さて注目される人の必然として彼氏や恋愛があります。

 

竹俣さんについては彼氏はいないということです。

 

インタビューではカラオケにも行ったことがないといっていました。

竹俣紅の着物

やはり14歳でプロの世界に入る人なので

 

将棋に対してストイックなんでしょう。

 

番組の質問で


「自分と同じくらいの年齢で将棋が強い男子が現れたら?」

というのに対して


「恋愛対象ではなくライバルになる」

という答えでした。

 

竹俣さんに彼氏ができるのはまだまだ先のようです。

 

まずは羽生善治さんのようなトップ棋士になれるように頑張ってください。

応援しています。

 

 

さて今回は将棋界のニュースターである竹俣紅さんについて書いてきました。

これから日本トップの棋士になるかもしれない逸材なので応援していきたいと思います。

また何か新しい話題があれば追いかけていきますので、末永くお待ちください。

では、今回はここまでです。

さようなら。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 稲村亜美野球
  2. 浅田真央
  3. 清宮幸太郎
  4. 小笠原慎之介投球
  5. サニブラウン100m
  6. 板橋美波3
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

関西在住のアラサーです。

普段見たり聞いたりしたことを、
ちょっと調べて書いていきたいと思います。

記事は不定期で更新するので
気長にお付き合いください。