三行半の由来は?おしどり夫婦も離婚する日本の離婚率の推移は?

スポンサードリンク

今年も芸能界では様ざまなおしどり夫婦が誕生すると同時に

三行半を突きつけられて離婚するカップルも数多く話題になっていますね。

みなさんは 三行半という言葉の由来が気になりませんか?

またおしどりってホントにいい夫婦なのかごぞんじですか?

そこで今回は

「三行半の由来」 「おしどりの夫婦事情」 について書いてみました。

三行半の由来

夫婦の縁を切り離婚するという意味で使われる三行半ですが、

どこから来た言葉なのでしょうか?

もともとは江戸時代に

離縁するため旦那が奥さんの家族に出した離別状というものからきています。

三行半,離別状

そして離別状には「離婚を決めたこと」と「奥さんの再婚許可」が

三行半(さんぎょうはん)で書かれたいっため三行半(みくだりはん)と

呼ばれたのが由来です。

現在は離婚届になりましたが、

離婚することを意味する三行半(みくだりはん)という言葉は残りました。

おしどり夫婦はラブラブなのか

三行半について書いている中で、

反対にラブラブな夫婦をおしどり夫婦というので

おしどり夫婦についても書いておきます。

おしどりとは鳥のおしどりのこと。

おしどり

いつも夫婦で寄り添っているということが言われますが、

実は違います。

いつも一緒にいるのは、

交尾後、メスが産卵しヒナがかえるまで温めている間だけの話です。 オスは卵を守るためにずっとそばにいます。

それが並んでいるように見えます。

しかしヒナがかえった後はオスは旅立ちます。

おしどりは群れで生活をしており、

毎年新しいメスを見つけて交尾をします。

これを人間に置き換えてみてください。

夏には彼女とラブラブだった彼。

来年は別の彼女ができています。

再来年もまた別の彼女ができています。

3年後も4年後も・・・。

どうですかいい夫婦というか、

一般的には「何あいつチャラ過ぎない?」となりませんか?

 スポンサードリンク

三行半と離婚率

おまけとして

現在、日本では以前に比べて離婚対する抵抗が少なくなってきているなぁと

感じたので日本人の離婚率についても気になったので調べてみました。

離婚率

この図を見ると一瞬、離婚率が下がっていると思うかもしれませんが、

実は婚姻率の方がもっと下がっているため、

結婚した夫婦の離婚率に直すと離婚率は増えていることになります。

みなさんの実感はいかがでしょうか?

 

 

 

さてここまで三行半やおしどり夫婦について書いてきましたが、

みなさんは結婚と離婚についてどう考えますか?

結婚も離婚も自由になる傾向のある現代では、

ドラマのように一度は三行半を突きつけてみたい

という願望があるかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連記事

  1. ランドセル
  2. 貧乏ゆすり
  3. イルカ
  4. 終活
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

関西在住のアラサーです。

普段見たり聞いたりしたことを、
ちょっと調べて書いていきたいと思います。

記事は不定期で更新するので
気長にお付き合いください。